美川憲一も断食していた!ファスティングは音痴の矯正効果もある!

スポンサーリンク

ここでは歌手の美川憲一さんも断食(山田式ファスティング)を
行なっていたことについてお話します。

 

ファスティングすると声にハリが出てきます。

 

年末などは忘年会シーズンですね。
二次会はカラオケなんてことも多いはずです。
でも、音痴だからカラオケは苦手、なんていう人はいませんか?

 

実はファスティングには音痴を矯正する効果もあるのですよ!

 

「山田式ファスティング」の山田豊文氏は
歌手の美川憲一さんにも断食の指導をしています。
歌とファスティングにどんな関係があるのでしょうか?

 

ところが大いにあると美川憲一さんはおっしゃっています。
美川さんも初めは体型維持のために、ファスティングを始めたのでした。

 

ところがオカマの美川さんにとって、美容にうれしい美肌効果があり
声にもハリが出たので、新しいジャンルの
シャンソンコンサートを開く気になったのです。

 

これは多くのプロスポーツ選手が
定期的にファスティングを行なうのと、目的は同じなのです。

スポンサーリンク

そうです!
ファスティングをすると五感が冴え渡り、集中力や判断力が増すからです。

 

これがなぜなのかと言いますと
まず断食をすると初めに肝臓に蓄えられた
グリコーゲンのアミノ酸を使って体はブドウ糖を作ります。

 

断食を続けてこれが尽きると、
今度は筋肉を使ってアミノ酸をブドウ糖に変えて行きます。

 

さらに断食すると脂肪組織が使われ
肝臓の脂肪酸は「ケトン体」となり、
主に脳のエネルギー源となります。

 

ケトン体に満たされた脳は、「α波」を大量に発生させて
精神をリラックスさせるので五感が増すのです。

 

 

脳は体のすべての部位に指示を出しているので
当然声帯の調子も良くなり、音感もアップするわけです。
なので、ファスティングで音痴矯正効果は充分期待出来るわけです。

 

★忘年会での暴飲・暴食には気をつけましょうね!

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加