山田豊文氏のファスティングの効果とは?プチ断食とは栄養学療法

スポンサーリンク

ファスティングとは?
「ファスティング」と「酵素ダイエット」と「断食」を、
ゴチャ混ぜに考えている方も多いのではないでしょうか?

 

確かにファスティングとは最も新しいダイエット方法として、
現代の日本に定着しつつあります。

 

一方で、私たち日本人は「断食」という言葉を
古くから慣れ親しんで使って来ました。
そうです。お寺のお坊さんなどが、精神修業のためにする「断食」のことです。

 

高僧ともなると、自ら土に潜って絶食して
「即身仏」となることが、尊いとされてきました。

 

それではこの「断食」と「酵素ダイエット」そして
当サイトのテーマでもある「プチ断食」とは、どこが違うのでしょうか?

 

ファスティングは痩せることが目的では無い。

 

トップページにも書きましたが
ファスティングの目的は「短期集中ダイエット」ではありません。

 

人間の体は約600兆個の細胞から出来ています。
この細胞が毒素に侵されると、人は体調を崩します。
逆に言えば、細胞全てがキレイなら、心も体も真に健康と言えます。

 

ファスティングとは、あえて食べないことで、その期間にビタミン・ミネラル・酵素だけを
補って、溜まってしまった、体の毒素を外に出す事が目的なのです。

 

つまり、デトックスすることが、最大の目的なのです。

スポンサーリンク

誰でもファスティングは体験している?
赤ちゃんを思い出して下さい。
人間の赤ちゃんは「離乳食」を食べ始めるまで、
完全に「母乳(ミルク)」だけで育ちます。
つまり、誕生してから約一年間、人間は液体だけを飲んで大きく成長します。

 

そして思い出して下さい。
赤ちゃんの肌はすべすべで、ツヤツヤと輝いていますよね?
それは、母乳以外を全く食べていないので、細胞に毒素が入って来ていないからなのです。
なので、みなさん全員が実はファスティング経験者なのです!

 

ファスティングの効果とは?
ファスティングの期間とは「朝食一食置き換えダイエット」に始まって
「1日だけ断食」「週末3日プチ断食」そしてトップアスリートの中には、
一ヶ月間もファスティングを行なう人もいます。

 

その違いこそ、ファスティングから得られる「効果」と目的の違いから来ます。
「朝食一食置き換えダイエット」や「1日だけ断食」「週末3日プチ断食」であれば
「痩せる」という効果を求めているのでしょう。

 

しかし、プロ野球選手などが定期的に行なうファスティングの効果とは、
体調が優れる・五感が研ぎ澄まされる・集中力がアップする・免疫力が高まる
代謝量がアップする、などの効果があるので、ファスティングを行なうのです。

 

さあ、あなたもこのカテゴリー記事を読んで
「ファスティングの真骨頂」を学んで見ませんか?

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファスティング 効果記事一覧

ファスティング上級者なら「山田式ファスティング」という言葉を聞いたことがあるはずです。けれども、詳細を知っている人は多くありません。そこでこの場を借りて概要を解説いたします。「山田式ファスティング」とは、杏林予防医学研究所所長の山田豊文氏が提唱するファスティング方法です。従来の西洋医学の基本的な考え方は、病気は「悪」であり、薬という「毒物」によって制する。という発想ですが、これには副作用が伴います...

落合博満も断食していた!断食で脳細胞が活性化!五感が鋭敏になります。断食と言えばダイエットを想像しますよね。ところが意外にも、断食による健康法は、多くのトップアスリートや、スポーツ選手にも取り入れられているのです。理由は痩せるのが目的ではなく、メンタルコントロールにあります。つまり体ではなく、脳を鍛えることを目的としています。断食体験者が共通して感じることの一つに、五感が冴え渡る、というものがあり...

女子プロゴルファー横峯さくらさんにインタビューしました。ファスティングを行う度に新しい発見がうれしい!-----山田式ファスティングに出会ったきっかけは?☆「たくさんの著名人やプロのスポーツ選手を、指導されている先生がいる」と知人から紹介を受けました。シーズン中だったので、早速両親が京都にいらっしゃる、山田豊文先生を訪ね、指導を受けることになりました。以来、いろいろある「コンディショニングプログラ...

ここでは歌手の美川憲一さんも断食(山田式ファスティング)を行なっていたことについてお話します。ファスティングすると声にハリが出てきます。年末などは忘年会シーズンですね。二次会はカラオケなんてことも多いはずです。でも、音痴だからカラオケは苦手、なんていう人はいませんか?実はファスティングには音痴を矯正する効果もあるのですよ!「山田式ファスティング」の山田豊文氏は歌手の美川憲一さんにも断食の指導をして...

ここでは人間誰しもが、赤ちゃんのころにファステイングを経験していたということについてお話します。赤ちゃんは一歳までファスティングを行なっています。断食は食べないので精神的に不安だ、という方も多いでしょう。けれども最新のファスティングでは、酵素ドリンクを飲むので安心です。酵素ドリンクはお母さんの母乳だと思えば道理が通ります。生まれて来た赤ちゃんはあなたでも誰でも初めは母乳かミルクしか飲めません。なぜ...

よくファスティング中に「大量の黒い宿便が出た」という体験談を耳にします。そもそも「宿便」とは何かあなたはご存知ですか?「宿便」とは古い便が、腸内のひだに、こびりついたものだと思われがちですが、それは間違いです。実際に内視鏡を使用して肉眼で確認しても、腸内にこびりついた便など存在しません。もともと便とは、「ところてん方式」のように古い順番から押し出されて出てくるものではありません。大腸の右側にある上...

アトピー性皮膚炎の原因は、遺伝的要因もありますが、現代日本社会の食生活の乱れによる「自己免疫力の低下」が主な原因とされています。ダニやハウスダストなどに過剰反応して「アレルゲン」となってしまうアトピーは「自己免疫力の低下」によるもので、現代病の代表的存在と言えます。ではなぜ現代人は免疫力が低下してしまったのでしょうか?まず食べ物を良く噛まないで食べる習慣が、昔より多くなったことです。食材を噛む際に...

ファスティングでうつ病が治る?断食で「心の病気」を治癒した人は多数います。現代病の代表格のひとつとして「うつ病」があります。日本人の生涯有病率は13%〜15%とされており、私たちの生活に最も身近な「心の病気」のひとつと言えます。「うつ病」の原因は様々ですが一言で言ってしまえば「精神的疲労の集中と蓄積」です。また、「マリッジブルー」や「五月病」に代表されるように、環境の変化による精神的疲労が一番多い...

ファスティングは糖尿病予防にもなる?糖尿病の四大原因は、肥満、運動不足、加齢、遺伝、です。「糖尿病」と聞くとメタボなオジさんの病気、というイメージが強いですよね?けれども近年10代の若年性糖尿病や、糖尿病予備軍が急増しています。糖尿病もしくは、糖尿病予備軍は、推定2210万人(「平成25年 国民健康・栄養調査の概要」より)と言いますから決して他人ごととは言えません。また「糖尿病」は「先進国病」でも...

ファスティングで“癌”が治る?米国では癌治療にファスティングが取り入れられています!ファスティングはフランスでは「メスのいらない手術」とも言われているほどで、世界中のあらゆる病気の改善に役立つとされています。特に癌患者の場合、癌細胞はブドウ糖を食べて増殖します。癌患者が通常食を取ると、小腸大腸に負担がかかってしまい、腐敗物が残り、免疫力が下がりますので再発率が高くなります。また消化酵素の分泌が多い...

アンチエイジングしたい!ファスティングでサーチュイン遺伝子が活性化します。近年の遺伝子工学の発達は目を見張るものがあります。私たちがふだん、テレビのニュースを見ていても、今や犯罪捜査にも「遺伝子鑑定」は欠かせないものとなっています。さて、ファスティングと遺伝子の関係ですが、人間は断食して飢餓状態になると、サーチュイン遺伝子(Sir2)が活性化することが分かっています。サーチュイン遺伝子とは別名、「...

ファスティングの失敗例と解決策は?ファスティングは準備期から計画を立てて行います。ファスティングでよく「自分に合っていないから失敗した」と言う人がいますがそれは間違いです。それではファスティングの失敗例と、解決策をお話しましょう。失敗例:その1断食初日にお腹が空いて食べてしまった。信じられないかもしれませんが、ファスティング初心者の90%が断食初日の空腹に堪えられません。これは準備期間をしっかり取...

セルライトが痛い!プロの施術はかなり厳しいです。セルライトに悩む女性は多いですね。けれど痩身エステのオールハンドマッサージは、かなり痛いそうです。つまりプロの施術ですから手加減はしません。そもそも一体セルライトとは何なのでしょうか?セルライトとは一般的には女性のみ多く、お尻・太もも・お腹背中・二の腕を中心に表皮に近い部分にのみ付きます。セルライトの正体は脂肪と老廃物の塊で、成人女性の8割が1度は付...