プチ断食の回復食にじゃがいものサラダ豆腐マヨあえと山里そばレシピ

スポンサーリンク

よく欧米からの海外旅行から帰ってくると
「納豆に味噌汁とご飯が食べたい!」なんて人も多いのではないでしょうか?
これは日本人の「食生」の特徴として、炭水化物を
消化する酵素である「アミラーゼ」が多く作られるからなのです。

 

今回ご紹介する山いもには自らの消化を助ける
「アミラーゼ」が初めから含まれている健康食です。
では「まごわやさしい」食物素材を使って実際に料理をしてみましょう。

 

今回は最後となる「い」の炭水化物が
豊富で主食にもなる、いも料理です。
レシピの内容は以下の書籍から引用させて頂きました。
「3日でマイナス3kg! ファスティングジュース・ダイエット」山田豊文 監修

スポンサーリンク

☆じゃがいものしゃきしゃきサラダ 豆腐マヨあえ

 

※材料はすべて2人分です。
材料
じゃがいも1個 にんじん1/4本 きゅうり1/2本 塩・こしょう適量

 

豆腐マヨネーズ
豆腐1/2丁 亜麻仁油1/4カップ フルーツ酢(米酢でも可)1/4カップ 
わさび、もしくはからし適量 塩・こしょう適量

 

つくり方・豆腐マヨネーズ
1:豆腐の水気を切っておく。
2:材料をすべてミキサーにかける。

 

つくり方・サラダ
1:じゃがいも・にんじんは皮をむき千切りにする。
きゅうりは両端を切り落とし千切りにする。
じゃがいもは水にさらし、きゅうりは塩をふり、水気をしぼる。
2:鍋に水(分量外)を入れて火にかけ、塩を適量加える。
沸騰したらじゃがいもをさっとゆでて、冷水に放つ。
3:あら熱がとれたら水を切り、にんじん・きゅうりを加えて塩・こしょうで味を調える。
4:豆腐マヨネーズで和えたら出来上がり!

 

☆山里そば

 

材料
里いも2個 山いも1/4本 十割そば2人分 そばつゆ適量 
刻みねぎ適量 刻みのり適量 わさび適量

 

つくり方
1:里いもは皮ごとゆで、串がすっと通ったら取り出して皮をむき、冷めたらすりおろす。
2:すりおろした山いもで1:をのばす。
3:十割そばをゆで、水で冷やしてお皿に盛りつける。
2:をかけて刻みねぎ、刻みのりをのせ、お好みでわさびを添える。
上からそばつゆをかければ出来上がり!

 

豆腐マヨネーズは本当に美味しいのでぜひお試しを!

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加