ファスティングに酵素がおすすめの理由は消化酵素とのバランスを取る

スポンサーリンク

ここではファスティング中に酵素を摂取するのが
おすすめである理由をお話します。

 

「代謝酵素」をたっぷり含んだ
酵素ドリンクとは、例えるなら腕の良い大工さんなのです。

 

「酵素」の働きがあまり知られていないように
ファスティングで、なぜ酵素ドリンクを飲むと良いのかも
詳しくは知られていません。

 

なので、あなたが一食置き換え(朝食)
ファスティングを
行なったと仮定してお話します。

 

まずあなたは前日の20:00頃食べた夕食のあと
ハーブティー、ミネラルウォーター以外は
一切口にしてはいけません。

 

次に翌朝あなたは7:00頃に起床して
まず、ミネラルウォーターを
200ml〜400ml、一気に飲んで下さい。

 

これでデトックス効果(解毒・排泄効果)が一気に高まります。

 

なぜなら人間の体には体内時計があって
4:00〜12:00の時間帯は
「排泄」に当てられるからです。

 

次にあなたは朝食として
酵素ドリンクの水割りを一杯、50cc〜100cc程飲んで下さい。

 

そして12:00の昼食時間まで
ハーブティー、ミネラルウォーター以外は
一切口にしてはいけません。

 

これであなたの消化器官は
前夜の20:00からファスティング当日の12:00まで
約16時間の休息を取ったことになります。

 

ではその間、あなたの体内では一体何が起きているのでしょうか?

スポンサーリンク

まず、あなたは酵素ドリンクを飲むことによって
高濃度の「植物性酵素」を摂取しました。

 

酵素自体に栄養価はありませんが
酵素は人間の体の約60兆個すべての細胞が引き起こす
あらゆる化学反応を促進させます。

 

つまり酵素とは、人間を家に例えるなら
3大栄養素であるタンパク質・炭水化物・脂質という材料を使って
頑丈な家を建ててくれる腕の良い大工さんのような存在です。

 

詳細をお話しますと
人間の体で働く酵素とは
「消化酵素」と「代謝酵素」に大別されます。

 

「消化酵素」とは文字通り
食物の消化・吸収といった働きをします。

 

「代謝酵素」とは吸収された栄養素を
細胞まで運搬・浸透させ
溜まった老廃物を排泄する働きをします。

 

また「代謝酵素」は筋肉を動かしたり
白血球を増やして免疫力を上げる
といった働きもしてくれます。

 

この2つの酵素のバランスですが
本来1:1の割合がベストと言われています。

 

ところが
現代日本人は、圧倒的に「消化酵素」ばかりを使っている
という不健康な現実があります。

 

話を元に戻しますと
つまりあなたは約16時間も食べていない訳ですから
「消化酵素」の割合が著しく減少します。

 

代わりに酵素ドリンクを飲んだので
「代謝酵素」の割合が増えて
デトックス(解毒排泄)や免疫力をアップしてくれます。

 

また酵素ドリンクにはビタミン・ミネラル・L-カルニチン
といった成分も含まれていますので
これらが脂肪燃焼やデトックスを一層促進してくれています。

 

つまり約半日間、断食したあなたの体内では
良いことだらけの、健康促進作用が働いている訳です。

 

これがファスティング中に酵素ドリンクを飲むと
おすすめで、健康に良いという理由です。

 

★あなたも酵素ドリンクを試す気になりましたか?^^

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加